2020年、「新年の抱負、何にする?ほんとにこれでいいの?」セッションキャンペーン

2019年の年末、12/31まで、表題のイベントへの申込みを実施します。
(セッション日時は2020年になってからでもOKです、申込み先のプラクティショナーとご相談ください)

「新年の抱負、何にする?ほんとにこれでいいの?」セッションキャンペーンとは

マルチプルアバンダンスの「活動寫眞家(ムービーメーカー)」のプログラムを使って、自分が潜在意識と呼ばれる深いところではどんな世界観を持ち、何を無意識に現実化するよう望んでいるかをお伝えします。

そのうえで、顕在意識(いわゆる『頭で考えている自分』)とのズレを見ていき、不都合があれば可能な範囲内で解消していくお手伝いをします。

2020年という新年を迎えるにあたって、頭で考える(≒顕在意識での)抱負と、潜在意識が抱いている抱負ができるだけ一致した状態になりますように。
(そうすることで、抱負が叶う度合いが上がりやすくなることを願ってやみません)

「2020年は、こんなことをしていきたんだけど、それって本当に私が深いところで望んでいることと一致している?頭でっかちなだけかしら。口ばっかりで年初だけ意識が高くて気がつけば何も成し遂げないで年末、っていうのは嫌なのよね」

といったことを、ざっくばらんにお話ください。

セッションのお相手をさせていただくプラクティショナーについて

マルチプルアバンダンスの「活動寫眞家(ムービーメーカー)」修了者である以下のプラクティショナーいずれかが担当します。希望者をお選びください。

 

プラクティショナー名

LINE@
カネコケンタロウ LINE@カネコケンタロウ
ミヤウラミキ LINE@ミヤウラミキ
田中真理子 LINE@田中真理子
usamimi LINE@usamimi

募集内容

対象:潜在意識と一致した新年の抱負を立てたいと思っていて、かつ、自分を振り返って変わっていこうという意志のある方。
(国籍・年齢・性別など問いませんが、日本語での音声でのコミュニケーションが可能な方とさせていただきます)

受付期間:2019/12/16〜31
(セッション日時は2020年になってからでもOKです、申込み先のプラクティショナーとご相談ください)

セッション時間:セッションの所要時間は30分です。

料金:6,000円

参加方法:基本的に、スカイプによる遠隔参加のみとさせていただきます(映像カメラは必要ありませんがマイクをご用意ください)。
対面でのセッションをご希望の方は、プラクティショナーまで直接お問い合わせください。

以下の応募フォーム(あるいは上記プラクティショナー一覧表内のLINE@)から必要事項をお書き添えのうえ、送信してください。折り返し、担当者から返信させていただきます。

希望するプラクティショナー
カネコケンタロウミヤウラミキ田中真理子

希望日時(必須) (例:◯月◯日◯時〜◯時 可能な時間帯を記してください)

 希望日時(必須)第1希望 
 希望日時(必須)第2希望 
 希望日時(必須)第3希望 

SkypeID(必須)

(セッション方法は基本Skypeによる遠隔のみです。対面ご希望の方はプラクティショナーに直接お尋ねください。)

お支払い方法
事前の銀行振込事前のクレジットカード決済

  1. 2020.03.13

    CONCEPT 〜コンセプト〜

  2. 2017.05.07

    プラクティショナー(施術者)一覧

  3. 2017.05.04

    マルチプルアバンダンス上級

  4. 2017.05.04

    マルチプルアバンダンス中級

  5. 2017.05.04

    マルチプルアバンダンス初級

特級一覧