特級「水の戯れ」Jeux d'eaux

霊的な意味合いも含め、水の性質を知り、その力を全方向的な豊かさ実現に活用する方法を学びます。
水の精霊とコンタクトをとり、水の精霊界と安全に親しむクラスでもあります。

水は(精)霊的には、生命が存在しうるという意味での「生き物の世界」をまんべんなく満たしています。
たとえ乾燥した砂漠においてさえ、そこにはわずかながらの水分は空気中などどこかしらに存在します。
つまり生命が活動できる領域すべてに水は常に地球じゅうどこでも満ちているといえます。

また、超純粋な水は絶縁体ですが、そこにイオン化された有機物などが混じると通電する性質を持ちます。
これらの物理的な仕組みと表裏一体の霊的な仕組みがあり、それらは生命全体のデータバンクともいえる叡智です。

物理的に水を飲むと「生き返った心地がする」と感じることがありますが、霊的な側面から見ても水は生命の源。
水分的に乾いたり、電磁的に滞ったりしている状態を癒し、回復し、さらにデータバンクを通じて叡智を媒介します。

風のエレメントが拡散を司り地球の大気中を満たし循環しているのと対照的に、水は圧縮する方向に働きます。
このことは結果として階級や序列、少なくとも物理現象が作用する優先順位などヒエラルキーを形成します。
(この文章が突拍子もなく聞こえる人が大半かと思われますが、それがどういうことかを学ぶのがこの講座です)

物理的な意味合いだけでなく、霊的なエネルギーとして水とはいかなるものか、を根源から問い直す内容です。

そのうえで、この現実世界で肉体を持って生きて豊かさを実現するうえでどんなふうに水のエネルギーを
活かしうるかを見出す構成の実習が満載です。

もちろん、水の精霊との交流、水の精霊界への旅行ツアーも楽しめます。
水の精霊は、彼ら(彼女ら?)の属性に基づく秩序と礼儀をわきまえれば、比較的、扱いやすい存在といえます。

水の精霊たちの性質を強く顕現するのは生き物の性別でいうと女性、メスです。
そのため、気まぐれでワガママに見える女性特有の感情の揺らぎへの対処法が見出しやすくなる恩恵も!?
ご自身が生真面目な女性で、女としての性根に由来する気分屋なところに罪悪感があるなら、払拭できます。
良い意味で悪女と言える(かもしれない)、水の精霊の気質をメリットある処世術に昇華するヒントも提供します。

もちろん男性が受講しても意義深いクラスであることは間違いありません。
水の性質は、気功などで扱う類いの「気」の性質にも似ています。
水を制するものは気功を制す!かもしれません。(←気功の専門家になんか言われると面倒なので断言せず)

弓矢を放つときは最大に引き絞った瞬間に弦(つる)を離す(弓道でいえば『離れる』)のが望ましいですよね。
水の性質を理解して気功を含むエネルギーワークを扱うことで、潮の満ち引きのような気の流れが読めます。
つまり流派や種類を問わず、エネルギーワーカーにとってこのクラスは受講して損は無いということでしょうか。

■受講要件:マルチプルアバンダンス上級修了者

■受講料金:講座を開催する認定ファシリテーターにより自由に設定されます。個別の開催情報をご確認ください。

■受講に要する時間:講座を開催する認定ファシリテーターにより自由に設定されます。