Celestial Realms天上の存在たち

いわゆる、創造主そのものとは別に、私たちが生きている(と感じるようになっている)この幻想としての時空間を創造した、天上の存在たちと呼ばれる存在たちがいます。 この世界がビデオゲームだとすれば、そのゲームの開発者たちです。

宗教など人間の教え・民間伝承など(を通じて形成された個々人の思考パターン)の多くが「神」という名称を、創造主そのものだと思いつつ実は天上の存在たちを指して使っています。

ビデオゲームには開発者たちの設定した「ゴール、ゲームクリア」の形があるように、天上の存在たちはこの時空間を創るうえでコンセプトを持っています。そのコンセプトは人類に対しても向けられています。つまり天上の存在たちが望む、人類の進んでいってほしい道があるのです。

創造主に直接、自分がどう生きたらよいかを問うより、天上の存在たちの設計意図から逆算し、「だからこそ、今の時代、自分は、~~をするのがよいんだ」と個人的な人生の指針を引き出すほうが、具体的かつ建設的なこともあります。

また、天上の存在たちの一翼として、チーム・キリスト、チーム・ルシファー、チーム・アーリマン、チーム・ミカエルとでも呼ぶべき存在たちが人間の正統な霊的成長を促したり支援したり、はたまた邪魔したりします。

それらの存在たちがどう人間に働きかけているのか、それはなんのためか。
そういった環境が整備されたこの世界でどう生きるのが望ましいのか、他の誰でもない自分がどう生きたらいいのか。

その指針を発見し、再確認することを主眼としたクラスです。

■受講要件:マルチプルアバンダンス上級修了者であること

■受講料金:講座を開催する認定ファシリテーターにより自由に設定されます。個別の開催情報をご確認ください。

■受講に要する時間:講座を開催する認定ファシリテーターにより自由に設定されます。