Relationship and healing with plants植物との関わりと癒し

私達がこの地球上で生きていく上で欠かせない存在、植物。
植物は、単に光合成を行い、水分を蒸散し、二酸化炭素を吸い酸素を出して生きているだけではなく人間や生物達に対して、物理的にも霊的にも献身的にサポートをするという役割を担っています。

例えば、近くにいる人間の中にその働きを滞らせるように溜まった想念を吸い取り、自らの中で分解し中和し放出する他、吸い込んだ想念を読み解き分析し、症状に有用であるエネルギーを生み出し、自らの体の特定部位にそれを蓄積して生物達に与えたり、その他にも種類によって多種多様な役割を果たしています。

また、そうして全人類に対しての共通に行われている働きの他に、植物からただ癒され養われているだけでなく過去生含め諸々の交流を経て植物界とのつながりが深まっている個々人に向けられる特有の働き、そしてそのサポートを通して開花を促されたり得られる独自の能力といった恩恵も受け取ることもできます。

この世界をつくっている様々な存在達はお互いが影響し癒し、癒され、エネルギーが循環することで世界が成立し展開していきますが、この講座ではその中でも植物達がどんな存在であるか、それぞれにどんな役割を果たしているか、またどのように人間と関わり、個々人とも今どんな関係にあるかについて観て知り、そのつながりを癒し関係と理解をより深めて行くことをサポートするプログラムを提供します。

※ この講座は認定ファシリテーター トウゲ ミヨコ により作成された専科クラスです。
専科クラスとは、ファシリテーターが企画制作し、創始者usamimiにより承認された、ファシリテーター発の講座(群)を指します。

■受講要件:マルチプルアバンダンス上級修了者であること

■受講料金:講座を開催する認定ファシリテーターにより自由に設定されます。個別の開催情報をご確認ください。

■受講に要する時間:講座を開催する認定ファシリテーターにより自由に設定されます。