矢島真理子

矢島 真理子(やじま まりこ)と申します。

マイティやマルチプルのユーザーの方

一緒にペアワークをしませんか?

どうぞよろしくお願い致します。

マイティピュリフィアとの出会いまで…

 

小さい頃から虚弱体質でした。
小児喘息やアトピー性皮膚炎など
常に身体の調子が悪く、元気のない顔色の悪い子どもでした。

10代から20代は睡眠中に身体から自分の何かが飛び出すような体感に悩まされていました。

自律神経系発作みたいなものですが、自分ではどうすることもできず大変辛かったです。

本当は心配性でビクビクとした性格の自分を、社会で働き生きるためだけにひた隠しにしておりました。

マイティに出会うまでは、理由が突き止められない生きている事の居心地の悪さを払拭する為に、

スピリチュアルなワークやボディワーク、波動療法などに沢山参加しました。

体験すると「気づきを得た!」とか「感情が解放されて、スッキリした!」と気分的にはなりましたが、

すぐに戻ってしまう事も多々あったと思います。

ワークに満足している方々をみて、そうならない自分を悲しく思ったりもしました。

いつもいつも、なぜこれは平気になって、なぜこれはダメなんだろう?とかを頭で考えたりしていました。

いつの日か私のなぜだろう?の答えが私の頭から出てくる範囲をとっくに超えている事がわかり途方に暮れました。

創造の光の場所から最高最善の姿を感じて

 

 

マイティピュリフィアをご伝授していただいて、なぜだろう?が解消されたのはもちろんですが、

自分の身体が大変軽やかになりました。いつも疲れていて日常の事も手がつかず怠い身体でした。

重苦しい身体からは無意識にネガティブな感情を吐き出していたのかも知れません。

その得体のしれない重苦しい感覚をひとつひとつ手放すうちに、身体は軽くなり臆病な考え方も変わり、

チャレンジしたい!と言う欲求を持つこともできました。
42歳からセラピストにもなれ、お店で元気に沢山のお客様のお身体をほぐしております。

マイティピュリフィアのメソッドでワークし、霊的な事象による影響が解消されると、

現実面が大きく変わると言う事を、心身が健康になったと言う事実として私は経験しました。

感情、思考、精神etcの歪みは心身を不健康にする原因だったのかも知れません。

 

身体や心が不健康だったが故に、心身共に健康とは何か?どんな状態か?を

マイティピュリフィアで深く深く感じ、知る事ができました。

不健康だった過去の自分にも感謝の気持ちが溢れるようになり、これで良かったんだ!と

自分自身に告げる事ができました。

これ以上に最高最善な状態があるのでしょうか?

私にはまだまだこの世界について知り得ないことが沢山あると思いますが、ひとまずの験をつけました。

不自然で不調和だった自分が、調和を取り戻した自然な状態に立ち返り、生きる感覚は大きな喜びです。

見えない世界の影響が解消したら、現実が変わります。自分の身体感覚が軽やかになったと言うことは、

その身体をまるごと使って現実世界を開拓して行けると言うことだろうと私は信じております。

そして、この素晴らしいスピリチュアルメソッドで行うヒーリングを

必要な方に手渡すことができたら…と思っております。

 

☆わたしのできる事☆
・マイティピュリフィア
・マルチプルアバンダンス(初級・中級)
による超感覚ヒーリング

・ボディケア
・オイルフットケア
・リフレクソロジー(英国式・東洋式)

 

ボディ・マインド・スピリットに橋をかけ

求める人誰もが制限のない自由な感覚を

表現できると言う体験を分かち合いたいです。

PAGE TOP