受講者の声

  1. YO様(44歳・女性)

    お世話になっております。
    先日も書かせていただいたのですが、また1つ大きな動きがあり、マルチプルアバンダンスを受けた効果の一例として勝手ながらご報告させていただきます。

    ちょっとしたパート仕事とは違い、ある分野をすっかり任されるという仕事の話を、昨年初旬にもらっていました。ですがその話はいろいろな事情で流れてしまいました。
    その頃、マルチプルアバンダンスが、その単語すら頭に入らないほどよくわからず、記事や皆さんのご感想などを読んでも読んでも全く理解できませんでした。
    おそらく自分には届かない到達しない技法なんだろうと、半ばあきらめていました。

    昨年の10月にマルチプルアバンダンスをやっと受講でき、大きな変化はその後からでした。
    本当の豊かさとは何か、それが徐々にわかるようになってくると、自分の考え方の広さおおらかさが明らかに変わってきて、思い通りに現実が動くようになりました。
    思い通りにならない時は、ならないことを第一志望にした理由を探る。それをするとすぐに解決しました。

    そして先日の成功気流ホバリングと幸せ釣りを受講させていただいた週明け、昨年流れた仕事の話の連絡を再度もらい、こちらにはこれ以上ないくらいの好条件で交渉成立。
    その時私の中で「お金がいくらあれば〜、今このくらいお金が必要だから〜、このくらいもらわなければやりたくない、」などというお金に対する執着がなく、今の私ができることを相手とwin-winで成立させ、気持ちよく仕事をすることだけを考えてその話にのっていたことに気づき、ハッとしました。

    土曜日の受講中に思い描いた、成功している自分の豊かな状態にも近く、幸せ釣りをした効果もはっきり出ていたのだと思います。
    身体全体元気に、芯から新しいものに練り上げられたような感じがあります。エーテル体の変化かと思われます。

    本当にありがとうございました。

    また長くなってしまいましたが、ご報告させていただきました。
    お読みいただきありがとうございました。

  2. Y.M様(23歳・女性)

    マルチプルアバンダンス初級講座、ありがとうございました。

    講座の中でusamimiさんが「この講座にものすごく期待して目を輝かせて受けに来たものの、実際受けてみて『よくわからない……』とポカーンとしたりふてくされる人がいる」というようなことを仰っていましたが、実際受けてみて、あぁ、たしかにこれはこの講座を受けさえすればテキストに書いてある通りの恩恵や怒涛の気付きがやってくるはず!みたいな期待をしすぎてあまりに受け身的な態度で受講するとそうなるのかもなぁ……と思いました。

    エネルギーヒーリングやエネルギーアチューメントを受けてみて、観たり感じたことを自分なりに咀嚼して言語化して腑に落とす、ということに慣れているかどうかも重要なのかな、と思いました。

    私も昨日受けてみて、いろんなものが観えたりいろんな思考が浮かんだりしましたが、いざ瞑想が終わったあとに「どうでした?」と聞かれるとうまく言葉にまとめるのにちょっとあたふたして、変なことを言ってしまったかなぁという気もしますが、私は受けてみてとてもよかったです。

    瞑想後の皆さんの感想やusamimiさんの雑談などからも得るところが多く、豊かさについての思索や気付きが深まりました。

    とても賑やかに楽しく歓談しながら講座が進んでいって、あぁ、こんなに楽しくお喋りしながらいろんな学びや解放が進む講座っていうのもアリなんだな、と思いました。

    私の信念で、「この世界や他者や自分自身にどれだけ愛や美を見出せるか、というのも豊かさのひとつ」という思いがあるのですが、昨日の講座で得た気付きも、新たな角度からこの世界や他者や自分自身に愛や美を見出すことに繋がっていく…という感じがしています。

    本当にありがとうございました。

    これからもよろしくお願いします。

  3. S.A様(31歳・女性)

    先日のマルチプルアバンダンスの初級、中級講座では、
    大変お世話になりました。

    先日の受講から数日経ちましたが、
    自分の中で「あれ?」って思うことが出てきました。

    人とコミュニケーションをとる時、
    それまでは結構自分を抑えるような感じでコミュニケーションしていたのですが、
    受講してから、少しずつですけど、自然な感覚で
    人とお話ししている自分がいることに気づきました。

    それまでも、できるだけ自然な感覚を意識して意図して、
    うまく伝わらなくても本音で話すように心がけるようにはしていたのですけど、
    自分への自信のなさのようなものが理由で、
    どうしてもうまくいきませんでした。

    でも、今回の講座で習った(使えるようになった)ことを、
    (またペアワークでアドバイスを受けたことや、先生から教えていただいたことなどをヒントに)
    改めえて振り返りつつ、セルフワークに使いながら、様子を見ていたら、
    他者と一緒にいるときの自分の感覚が少し変わったかもと思えました。

    不必要なまでに自分を低めるようなことが少なくなったと思いますし、
    その分、自分の認めたくない部分も受け入れやすくなったかもと思います。

    これからも学んだ事をどんどん使い、
    せっせとセルフワークしていきます!

    また何か面白い(と思える)変化が出てきたときは、
    メールさせていただきたく思います!

    このたびは本当にいろいろとありがとうございました。

  4. K.K様(26歳・男性)

    マルチプルアバンダンス上級

    「天上の存在たちの思いに触れる」

    このワークが自分を変える大きなきっかけになりました。

    セミナー中は天上の存在たちから見た人間世界を見ることができました。
    面白くて毎日仕事の合間に眺めたりしていたのですが、ふと

    「天上の存在から私という人間はどう見えるのだろう?」
    と思い、意図すると見えてきました。

    見えたヴィジョンはこうでした。
    ボールが次々と飛んできては、それをキャッチし投げ返す。
    よそ見をするとボールが顔や体に当たって痛い思いをする。
    気を緩めることもできず、ボールをひたすらキャッチし続ける。

    人間世界に産まれては来たものの、
    宇宙の本質的真理とはかけ離れた無意味な人間独自ルールに苦しんでいる姿でした。
    ルールから脱出しようとすると、ボールをぶつけられ、
    脱出作戦を立てようにもボールの対応に必死で休む間もない。

    薄給・長時間労働で毎日バタンキュー、
    音楽活動や、趣味の読書に全く手出し出来なくなっている現実の自分でした。

    「自分には人間世界を上手に逞しく生きていく力が全然ないんだ!」

    本当に衝撃でした。

    自分には夢もあるし、
    ディバインタイミングや生まれてきた使命を成し遂げたい、
    でも、

    「今の自分じゃ全然ダメじゃん!!」

    ゲームに例えると
    自分は今まで大した敵も倒せないし、
    ろくにレベル上げもしてないくせに、
    「さっさとラスボス倒して平和に暮らしたい」
    と思っていたんだな、と悟りました。

    自分を立て直して、人間世界を余裕で動き回れる人間になろう
    と決めました。

    心・技・体・社会性・経済力を向上しようと、
    エネルギーワークで自分を整えながら、
    プログラミングを学習し、自分の理想にだいぶ近い条件で転職もできました。
    転職活動が面白くなってきたぐらいから、疎遠になっていた友人と縁が再生し始め、
    ごく自然に音楽活動をやる流れができてきました。

    「天上の存在たちの思いに触れる」

    これが無ければ今もグダグダしてたと思います。
    自分の意志と努力で現実を変えていける、
    という超常識をようやく経験することができました。

    「天上の存在から見た私」を時々見ているのですが、
    以前よりずいぶんマシになって来てます。

    上級受けるかどうかかなり迷ったのですが、本当に受けて良かったです。
    中級までではかなり違った人生になってたと思います。

    創って下さって本当にありがとうございます。

  5. K.J様(41歳・女性)

    本日はマルチプルアバンダンス初級ありがとうございました!

    回路を埋め込むアチューメントを受けたことはあったのですが、このような講座は初めてだったので手に汗握りながら楽しく受けることができました!

    講座のあと仕事があったのですが、日々の忙しさを言い訳にして自分と向き合わないようにしていたなぁ。家と仕事場の往復+家でダラダラすとるんではなく、自分と向き合ったりできる時間的余裕こそ豊かさでもあるんだなー と仕事中ふと感じることができました。

    講座自体は、なんとなくわかっているのに知らないふりしたり、わざと間違えるという課題や正誤や他人の評価を気にして本心を言わないというものが浮き彫りになったなーーーーと実感しました…。

    わざと間違えることで、ほかの人が失敗しても目立たなくなるでしょ?先生役の人が解説してくれるかもしれないじゃん?や、自分の中では正解しているからそれでいいや。といった思考と改めて向き合うことになりそうです。
    わざと間違えただけで実はわかっている自分カッコいい!わざと間違えてハードル下げておいたからね!とか傍から見たら痛い恩着せがましい奴なだけですね…。

    それが第一希望として成立しているので、何を得たかったのかなー何のためにこの思考を持っていたのかな?と見ていきたいと思っています。

    4時間近く遠隔+対面の大人数を相手に講義されてたと思うのですが、一見すると雑談に聞こえる話も一切に無駄がないですね…!

    これからどう現実が変わっていくかとても楽しみです。

    本日は本当にありがとうございました!

  6. R.R様(51歳・女性)

    先日はマルチプルアバンダンス初級と中級を受けさせていただき、長時間ありがとうございました。

    初級の再受講は前回よりクリアになった部分があり、観えてるものが正しいのか?感は無かったので、落ち着いて受けられました。
    しかし、中級は知らないことばかりで大丈夫かな?と感じていましたが、エーテル体とかアストラル体とか、他の受講生さんの感想を聞いてから答え合わせ的に「あー、分かる」と確認できて安心できました。

    前日に開催を知って、申し込みを受け付けていただき本当にありがとうございました。
    今回のマルチプルアバンダンス中級は通過儀礼というかそんな印象の素敵な時間でした。

    私は35歳までまともに働いたこともなくて、色々ありまして、セラピスト歴を増やすことは私には意味がないと感じ、創業年数増やさなきゃと自分のお店(オイルマッサージ店)を出すことに専念して、1年後にはお店をやり始めました。
    アロマの資格はアドバイザーのみ、最初に勤めたマッサージ店で習った手技(違法でもなんでもないですが)どちらも民間の資格、そしてシータ基礎と応用のプラクティショナー。
    全てが中途半端に思えて、偽物の自分に思えてひたすら独学や復習に走りました。

    私はテストに受かっても基礎がきちんと理解できないまま習ったから終わりって感じで、取り合えず先のコースに進みたいと思えないし、そもそもそんな大金出てこないのに、でも上級資格が無いから中途半端で出来てないのかもしれないという焦りをグルグル回っていました。

    話が逸れましたが、中級のエーテル体とアストラル体と肉体を整えた辺りから、それまで中途半端できっと何者にもなれないまま死ぬのが私だと思っていたものが、逆に何にでもなれるじゃないかに変わったんですよね。
    シータにこだわりたい自分もいるんで(着物で例えたら、補正タオル使ったり基本の自分の形が出来ている人が着崩すのは『粋』で、奇をてらうだけの崩しはマジで着崩れてダサいし不便で着物自体嫌いになるみたいな感じ、例えて遠ざかってたらすみませんが)この辺はまだごちゃついています。
    他の受講生の方の話がすごく感慨深かったので、本当にあの回に受けられて良かったです。咳が止まらないので、ずっとミュートで聞いていましたが。

    豊かさの波動チューナー完璧化で、私は今やっている手技が、オリジナルの施術になるのがとにかく嫌だったんだと気づきました。自信が無いとかではなく、ブランド名を使う者の『義務』というか、度を越した『仁義』に感じてすごく恐怖感があったのが日に日に気に病まなくなってきました。

    全てが繋がっていて、時間が経つ毎に気付けて苦しくもなくて、有りがたいです。usamimiさんがいなかったら成り立たなかった空間で貴重な時間で、感謝の言葉が稚拙で思い付かないんですが、生まれてきてくれてありがとうって言葉しか浮かばなかったのでお伝えしました。

    長文でダラダラと失礼しました。

  7. O.I様(33歳・女性)

    お世話になっております。

    マルチプルアバンダンス初級再受講中期初受講お世話になりました。usamimiさんや他の受講生の方も感想述べておられたように、初級の漲る緊張感と中級の澄んだ神聖さを両方体験出来たのは価値ある経験でした。

    初めて見たエーテル体のボロボロ加減や、よくある図とは違うかたちに驚いたりしながらも、ひとつ大きな気づきだったのは、自分の道が「広義の意味でのヒーラー」だと朧げながら掴めたことです。覚えておられないかもしれませんが、2年前に「好きでヨガティーチャーのトレーニングを終えたものの、教えようとすると、広めたい気持ちもないし自主練もしない、やれば出来るけどいざ教えても手応えがない、喜びもない。これは一体なにか?」とシータのセッションを依頼したところ、「創造主の視点から見て本当にやりたいことではない」と告げられました。それでもしつこく教室をやっていたのを先月いっぱいで引き払い、取り敢えずティーチングはしない方向で行くことに決めました。「広義の意味でのヒーラー」がなにを意味するかはまだはっきりとはしていませんが、たぶん自分のからだを使うか相手のからだになにかするのでしょう。(可能性はふたつ見えてはいるのですが、顕在意識のわたしが「それ?マジで?」と戸惑っている状態です)

    あと、ブランド物に対する抵抗と、コンビニに対する嫌悪感がなくなりました。どちらもそれぞれにある種類の豊かさに対する歪んだ思考が邪魔をしていたように思います。ブランドはそれぞれにはっきりとした叡智や幸福感があり持つ者にそれをもたらすし、コンビニは流通経済の恩恵として存在しているし、それらを自分の必要な時に必要なだけ利用して手に入れたければ好きなのを選べばいい。それだけのことなんですね。

    1年前に初級を受けた際にはっきりとしなかったものが今回いろいろ見えてきて、自分なりにじたばたしていたのは間違っていなかったんだな、今生なにをするのにもやたら時間がかかってばかりだ、と思っていたけれどちゃんと進められている、と見えて安心しました。とても楽しかったです。ありがとうございました。

  8. G.K様(40歳・女性)

    僭越ながら感想を送らせていただきます。

    昨日はありがとうございました。
    マルチプルアバンダンス再受講でしたが、今回受けさせていただいて本当に良かったです‼︎

    前回受講時は周りの皆さんが凄く楽しそうにテンション上がっていたのを、「(みんなは霊視もできるからキャッチできるものもそりゃそりゃ多いんだろうけど)何がそこまで楽しいの??( °△° )」という感じで、楽しむなんて域に入れず、帰宅してからも「え?スイッチ入れるだけ…?見えない…わかんない…やり方が間違ってる???チンプンカンプン…」となっていて、テキストを読み返したり、マルチプルアバンダンス起動を試みても正直手応えを感じられませんでした。

    その後、半年近くいろいろとusamimiさんのセッションやシータヒーリングのセミナー、日常生活を経て、今回はひとつ目のワークから「見える!わかる!おもしろーい!」になっていて、見える景色が何もかも違いました。

    この違い。
    講義内容も自宅でやってたことも同じ。
    やり方も何も、アプリどころか「TVの電源入れたら映る」ぐらいの単純明快さで、「やり方?何をぬかす!」って感じでした。
    本当に受け取る側の問題で、何が違ったかと言えば「豊かさを受け取る!」という覚悟というか意思。
    雑に言うと今迄の私は、よく言われる「準備ができていない」。
    潜在意識と顕在意識の差異による遣る瀬無さは実際ありますが、でもこの言葉ってどこか人の所為的なニュアンスを含んでいて、準備するのは自分なんですよね。
    前回の私は、一応「豊かさを受け取りたい」と口では言いながら、受け身で、与えて貰おうとしていたのが解りました。
    「獲りにいってなかった」から、手応えも無い筈で。
    マルチプルアバンダンスは、この、「準備できてないとアレもコレも無闇に解消してしまわない」ところも、ちゃんと経験すべきは経験できる豊かさを含んでいてとても素晴らしいと思います。

    今回はちょうどアレもコレも手放したいけど何から手を付けたら良いか…となっていたタイミングだったので、数十秒で自動的にイイ感じで作動してくれるマルチプルアバンダンスの便利さに感動‼︎
    しかも、ご一緒させていただいた受講生の方はスピリチュアルワーク初心者で初受講とのことながら、ちゃんと使えていて、クリアリングされて、さっき伸ばした能力が次のワークの時には反映されていて、ほんの数時間の間で見事に成長されていて、驚きました。

    今回受講してみて「(自分の波動や意識が)低いって(前回の私みたいな)そういうことね~!」と客観的に納得することができ、豊かさと貧しさの差異みたいなものがはっきり見えた気がします。
    貧しい方が楽だと思えて、本当に第1希望でソコにいたかったんだなぁという感慨です。

    まさに豊かで素晴らしい時間でした。
    長くなってしまいましたが、改めて、ありがとうございました。

  9. H.H様(38歳・女性)

    去年の11月にマルチプルアバンダンスの初級を受講させていただきました。
    受講した直後はこれといった変化も無く忙しかった事もあり正直受講した事を忘れていたのですが、受講する前と現在を比較しますとてきめんに効果があったと思いますのでご報告させていただきます。

    まずは今年の3月に転勤があり、電車で1時間かけて通勤していた所から車で10分の所に異動となり、心身ともに余裕が出来ました。しかも前の部署は残業が多く家に帰るのが11時過ぎという事も多かったのですが、現在の部署はメンバーに恵まれている事もあり定時退勤できる日も多く、自分の好きな事に時間を使うことが出来るようになりました。通常は同じ部署に3年はいる事が殆どなんですが、1年程で現在の部署に異動となり早い転勤にびっくりです。気持ちに余裕ができたせいか仕事も順調ですしとても恵まれていると感じます。

    あとは家を建てました。
    自分の名義の不動産を持つという事に抵抗があり(色々責任や義務が生じますよね)またローンを組む事にも恐怖があり10年以上賃貸暮らしをしていたのですが、考えが変わりました。現在の家賃程でやりくり出来る程度の内容のローンを組み、小さな家を建てました。注文住宅ですので、自分の暮らしやすい家が出来ました。
    それまで家には寝に帰っていたような暮らしでしたが、今では毎日を丁寧に暮らそうという気になりました。

    受講前は精神的にも不安定で、イライラしたり落ち込んだりすることが多かった気がしますが、今は安定してとてもいい状態になったと思います。

    いくつかusamimiさんのセッションを受けさせて頂いていますが、現実に変化が訪れたという点ではこれが一番だったのではないかと思います。
    自分で何か行動を起こしたした訳ではないのですが(もちろん、今より成長したいと思って受講はしたのですが)いつのまにか前よりいい状態に変化していたという感じです。自分で意識できない根っこの部分が何か変わったのですかね 今まで空回りしていた事が急にうまく行くようになった印象を受けました。今まで頭でいろいろ考えては上手くいかなかった事があっさり変わったような気がします。今まで、どこかで自分は幸せになってはいけない、楽をしてはいけないと思い込んでいたのが解放されたような気がします。

    一番楽に受けて一番効果があったのがマルチプルアバンダンスでした 対面でもなくサシのセッションでもない、自分のペースで受け止めが出来る講座でしたから気持ち的に(話すのが苦手なもんで)楽に受ける事ができました楽というと語弊があるかもしれませんが… 安心して受講できた、という事です

    効果があったのは多分私がブロックだらけで効果が出る余地がたくさん有ったという事でしょうね

    今までいくら頭で考えて上手く行かなかった事がすんなり上手く行くようになった気がします
    中級のマニュアルを見て思ったのが頭ではなくて体というか理屈ではなくもっと根源的な物に効くメソッドなのではないかという事です
    あまり詳しくはないのですが、アストラルボディ エーテル体といった言葉になる以前の直感的なベースの部分に作用する効果があるのではないかと

    今までずっと、今のままではいけない変わらなくちゃと自分自身に対して居心地の悪さを感じていて(それがスピリチュアルな事に関心を持つきっかけになったのですが)いたのですが、それが今のままでいいんだ、ただ自分は何がしたいんだ、どうなりたいんだと捉え方が変わりました ずっと感じていた居心地の悪さというか、人間として生きる違和感のようなものが薄くなった気がします
    自分はこれではいけない、もっと優れた人間であるはずだといった厨二的な思い込みがあった事に気がつきました 自分ではない何かになろうとしていたのですね

    今までシータヒーリングの講座を受けたけれどいまいちしっくりこない、理屈が正しいのは分かってるけど何か違う、そういった原因があった部分が解消されていく気がします

    私はここに存在していていいんだよ、そんなメッセージをもらった気がします これで初めてヒーリングを受けて効果が出るのではと思いました
    今まではヒーリングという恩恵を受けるに自分は値しないと思っていたような気がしてきました
    やっと、スタートラインに立てた気がします

    上手く言葉で言い表せないけれど、なんか違う、違和感がある、ズレている、そういった部分が自覚でき、変な執着がもう要らない、もっと自然に楽にあっていいんだ、本来はどうしたかったんだ、そういう方向にスイッチ出来た気がします

    それで現実の部分も変わったんですね
    ありがとうございました

    中級の講座、楽しみです
    今度は何を発見できるかな、今度は何に気が付くかなと思っています

  10. D.O様(45歳・女性)

    お世話になっております。
    先月14日に、マルチプルアバンダンスを受講したものです。
    その節は大変お世話になりました。
    早いもので1ヶ月が経ち、まだまだ変化の過程ですが、お礼方々、感想や変化を送らせていただきたいと思います。

    まず受講後、コマンドを印刷したものをトイレの壁に貼り、暗記して日常ことあるごとに使うようにしました。

    最初のうちは、過去の手放すべきイシューが大浄化のごとく溢れてきて、その解消をひたすらじっくり行っていましたが、そのうちに、例えばちょっとしたことでめげそうになっても「意志力アップ!」とか、疲れて帰宅した時に「エナジーディスポージング」など、ぼちぼちと使いこなせるようになった頃、とあるスピリチュアルイベントがあり出店しました。

    その出店では、なぜか周囲の方が大変親切で、初対面にも関わらず、接客の上手な隣りのブースの方が、私の作品をどんどんお客様に勧めてくださったり、また、お客様が写真をその場で一緒に取って、FBで宣伝してくれたり、他のイベント関係者にお誘いをいただいたりと、たくさんの後押しに恵まれ、おかげさまで過去最高の売り上げとなりました!

    その時は忙しくていちいちコマンドを行っていたわけではないのですが、これはきっと、「自分の魅力に気づく」「人類の魅力を発揮する様式インストール」、などのコマンドを日頃から淡々と行って伸ばした結果、はじめて会った人にはきっと自分が何か魅力的な人物に映り、思わず協力したくなるような資質を持ちあわせているように感じられたのかと思います。
    もしかして日常、顔を合わせている家族より、他人の方が効果はわかりやすいのかもしれません。

    最近のお気に入りは「睡眠前のtarコマンド」です。
    昨夜は母と祖母が夢に出てきて、まるで永遠の命を持っているかのように、
    「これから海外に行って自然療法家になる」
    「これから車の免許を取る」
    などと明るく話しておりました。
    戦争で祖父と他界し、シングルマザーで一生働きづめだった祖母、そしてそのイシューを引き継ぎ、同じくシングルマザーで苦労して子ども3人を育て上げた母が、生活や子どものためではなく、自分の人生の喜びのためにお金を使うということに、たとえ夢の中でも嬉しく思いました。

    私は大変愚かで傲慢なことに、90年前、70年前の時代の中で、人生をかけて精いっぱいの適応・進化を遂げてきたであろう彼女たちを、知識や教養のなさから、実はどこか小馬鹿にしている部分がありました。
    ですが、自分が毎日自分なりにできる限りのことをしてはじめて、それは現代の自分の偏った狭い価値観であることに気づきました。

    そして、夢の中の母や祖母がある意味、自分の分身や象徴であり、豊かさにまつわる自分のイシューもあっけらかんとすっかり解放されていることを感じました。
    まるで知らずに溜まっていた宿便が流れたように、とてもスッキリした気持ちです。
    解放したイシューの代わりに、今後は母や祖母から受け継いだたくましい資質をさらに研ぎ澄ませ、さらに人生を謳歌する力にしたいと思います。

    長くなりましたが、実りある講座を開発してくださった、usamimiさまに心より感謝を申し上げます。
    今度上級講座がありましたら、ぜひ参加させてください。