CONCEPT 〜コンセプト〜

ミッション ステートメント:この超感覚的ヒーリング技法は、自分自身や他の人々のいずれにせよ、ある人が実現するさまざまな意味合いでの「豊かさ」を増幅し、強化し、また狙いどおりの現実を創り出せるようになるための助言とエネルギー的な補助・支援を行う人……名付けて、 マルチプルアバンダンス・エンハンサーを養成するためのものです。

「殖えよ 栄えよ」
どこかの誰かがこの世をつくったときに言ったとか言わないとか。
もしかしたらこのとおりではないにせよ、その言葉は決して、「耐えよ 苦しめ 貧しく 失え」ではなかったと思います。
なぜって、動物も植物も、人間の頭でっかちな理屈に囚われていない生き物たちはどれも皆、殖えて栄える生態系で脈々とこの地球上で存在し続けてきているからです。
もちろん、人間は(動物的でも植物的でもある点をたくさん、物理的にも精神的にも霊的にも持っていますが)、植物や他の動物たちとまったく同じということではありません。服を縫って着たり、機械やコンピュータといった道具も使い、食べ物も複雑に加工して料理して食べます。人間たちの群れとしての人間社会も、他の動物や植物たちとは異なる仕組みで成り立っているのは否定できない事実といえるでしょう。

しかし、人間も他の動物や植物と同じく、栄養を摂り、自らが(性)成熟して生殖し、子孫を残すことで種が存続しています。
植物や他の動物と違うところもたくさんありますが、生き物が永らえる、絶滅せずにこの地球上に存続し続けるという点では根本原則はどうやら同じといって差し支えないのではないでしょうか。

実際、何も食べず、何も飲まず、呼吸すらせずにいるとして。よほど超人的な肉体を持つ人間でなければ、数分で息絶えてしまうかもしれません。
まだるっこしい例えを出しましたが、私たちはこの命を保ってこの地球上に生きようとすれば、どうしたって何かしらの、しかも少なからぬ種類と量の「豊かさ」と捉えうるものを必要とします。

マルチプルアバンダンスは、創始者usamimiが2015年3月に着想を得て、幾度もカリキュラムや講座内で提供されるエネルギープログラムの推敲と改良、モニターとしての参加者を募ってのテスト開催を経て成立した超感覚的な技法です。

初級・中級・上級・特級とそれぞれの級において、講座を受講することで、エネルギープログラム(と呼ばれる、いわばアラジンの魔法のランプの精のコンピュータ版)を、必要なときに呼び出して使うことができるようになります。ほとんどすべてのプログラムは自分自身にも、また他の人にも働きかけることができるようデザインされています。

一度受講して得られたエネルギープログラムの使用権限は、一生続きます。何度使っても構いません。また、プログラムの動力源はユニバーサルエネルギーと呼ばれる永久不変のエネルギーを源泉としており、プログラムの使用者の生命エネルギーなどを消耗することが一切ありません。霊的な契約や代償・対価の発生も一切ありません。不要になれば使用権限を放棄することもできます。
(ただし一度、プログラムの使用権限を放棄した後で再度、プログラムを使えるようにするには、そのプログラムの使用権限を付与する講座を初受講料金で再受講あるいはユーザ権限付与処理を講座のファシリテーター(ユーザー権限付与できる資格のある人間)から行ってもらう必要がありますのでご注意ください)

また、マルチプルアバンダンスは他のヒーリングモダリティを禁止したり否定するものではありません。むしろ、思考の問題を解消するために他のヒーリングモダリティや心理カウンセリング、自己啓発メソッドを活用したり、スピリチュアルにまつわる事象についての知識を得るために他の書籍を読んだり、スピリチュアルリーダー、ティーチャーとされる人々の話を聞くなど本人が望ましいと思えばどのような営みをしようと特に関与しません。

言うまでもありませんが、マルチプルアバンダンスは宗教ではありません。講座を受講したことにより何か団体に入会することを義務付けたり、会費などのように継続的に追加で費用がかかるということもありません。修了証の郵送や連絡手段としてのメールアドレスなど、どうしても運営上必要な手続きに必要な個人情報しか運営側、ファシリテーターは要求しません。個人情報はファシリテーターや運営事務局が責任をもって取り扱うものとします。

受講順序は初級→中級→上級→特級と、順番を守っていただく必要があります(特級については上級を修了していればどの級でも自由に受講できます)。

ご自分の人生をより豊かに輝かせるためにお役に立てたら幸いです。

2017年5月1日 usamimi(創始者)

〜usamimi プロフィール〜
1978年 栃木県日光市生まれ。 幼少の頃からの神秘体験の数々から超感覚的なエネルギーやこの世の霊的摂理について親しむ。大学卒業後は会社員をしながら、物質的・精神的・霊的に納得と満足を得られる仕事での独立を模索。
ヒーリングモダリティと類称されるヒーリングテクニック各種と出会い、研鑽を積んで30歳を機に独立。ヒーリングサロンCelestie.jp主宰として専業フルタイムのヒーラーとして活動を開始。
述べ数万人を超えるクライアント(癒しを求めるお客様としての人)との対話を通じて編み出した、仕事や私生活など現実面を充実させつつ精神的・霊的にも豊かに生きることを支援する超感覚的技法、マルチプルアバンダンスを創始。
以降、マルチプルアバンダンスのワークショップ開催権限を持つ「認定ファシリテーター」の養成や講座開催の事務全般、公式サイトの管理など創始者として組織的運営のすべてを統括して今に至る。

関連記事

  1. マルチプルアバンダンス上級

  2. マルチプルアバンダンス初級

  3. マルチプルアバンダンス中級