アストラルリーディングセッション(切望を読み解く)

人は生まれてくるとき、過去生や、今回の人生でどんな人生を歩みたいかという中間生(≒霊界にいるとき)での本人の実績や意向、今回の転生にあたって経たプロセスのなかで作られた、ある1つの「切望」の種を持って生まれてきます。
この切望のエネルギーは、一生を通じて、良くも悪くも、その人に付きまとい、働きかけ続けます。

切望は、ある概念(例えば『支配』など)でできています。
そしてあたかも、子供の体のなかで知らずのうちに精通や初潮といった性成熟がなされていくように、その人の肉体に影響を与えます。
それにより、習っていないのに歌がうまい、計算が得意、走るのが速いetcといった変化(いわゆる『得意なこと』)が形成されます。

切望のエネルギーが肉体に変化を与えると、精通した少年が好色な夢を見るように、切望のエネルギーを発揮せよという夢を見ます(内容は、本人としては意味不明に感じられることが多いようです)。

切望が指し示す方向に、授かった能力を伸ばしていく方向に生きることができていると望ましいのですが、そうでない場合、悪夢にうなされるように、あるパターンの夢を何度も見ます。
(ある時期、同じ夢を毎夜のように見て、そのあとまた数年なんともない時期が続き、またある時期に同じ夢を見る日々が続いて……といったことが数十年単位で繰り返されます)

どこまで切望のエネルギーに沿って生きるか、それとも無視して突き進むかは個々人の自由意思なのですが、無視して突き進むとなると、それ相応の軋轢 というか、ストレスに苛まれ、(本来自分が進むのが望ましい方向に生きておらず、いわば『流れに逆らって』生きているため)物事全般がうまくいかなくなる ことが多いです。

このセッションでは、自分の切望が何かを明らかにするとともに、その切望とどう折り合いをつけるのが望ましいかを現実的具体的にアドバイスします。

1セッション……20000円(約40分←時間制というよりは、目安です。多少前後します。ただし延びても延長料金はいただきません)
※アストラルリーディング講習会中級受講者は12000円

※自分の持っている切望が何かに自覚的になるというのは、それ自体が1つのチャレンジ、霊的イニシエーション(試練)の1つです。
そのため、思考や感覚、精神的成熟度、霊的成長の度合いによっては、切望を読み解くセッションをもし提供しても、クライアントご本人の準備ができていないために無為なものに終始する可能性があります。
そのため、ご依頼いただけるのは、アストラルリーディング「願望の全体像を読み解く」セッションをすでに受けたことがある方に限らせていただきます。
※アストラルリーディング「願望の全体像を読み解く」セッションを受けたことがある方でも、まだ切望を読み解くセッションを受けていただける状態・段階にないとプラクティショナーが判断した場合は、お申し込みいただいてもお断りする場合があることをご承知おきください。

○お問い合わせ・お申し込みは以下のフォームにて○

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

受講方法

希望決済方法

備考欄(遠隔受講の方はスカイプ名や電話番号など、希望する通信手段について必要な情報をお書き添えください)

関連記事

  1. 新年度の習い事アドバイス アストラルリーディングセッション

  2. シータヒーリングセッション

  3. Celestie.jpオリジナルヒーリングセッション

  4. マルチプルアバンダンス(セッションメニュー)

  5. アストラルリーディングセッション(願望の全体像を読み解く)

  6. 神聖幾何学カード リーディング

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

受講方法

希望決済方法

備考欄(遠隔受講の方はスカイプ名や電話番号など、希望する通信手段について必要な情報をお書き添えください)

なお、LINE@からもお問い合わせいただけます。
PAGE TOP