アチューンメントについてのQ&A

ここでは、皆さんから寄せられる代表的な質問に対して、「Celestie.jp」としてのポリシーを明らかにしながらお答えしていきます。
ご自身が「Celestie.jp」でアチューンメントを受けるかどうかを決定するための参考材料としていただければ幸いです。

アチューンメントについて

Q.霊感がない人でもアチューンメントを受ければ高次元エネルギーを使えるようになりますか?

A.誰でも使えるようになります。高次元エネルギーを使えるかどうかは霊感が強いかどうか・超能力など特殊な能力の才能を持っているかどうかを問いません。

ただし、上手に使えるか(≒自分の意のままにエネルギーをコントロールできるか)・自分が使っているエネルギーを自分で正しく認識できるようになるかどうかは、アチューンメントを受けた人のトレーニング次第です。
(トレーニングについては、正式なコースとして設けてはいませんが興味のある方はご一報ください)

Q.そもそも高次元エネルギーの起源は?

A.アチューンメントを通じてもたらされる高次元エネルギーには、エネルギーごとに「創 始者」と呼ばれる人がいます。創始者は、高次元へのチャネリングを通じて、この世に高次元エネルギーを「持ち込んだ(ほかには『降ろした』などという表現 がよく使われます)」とされています。それをアチューンメントという方法で他人に伝授するという流れで世の中に伝播・普及しています。

Q.伝授系統ってなんですか?

A.創始者から数えて、自分がアチューンメントを受けるまでに経たエネルギー伝授の順番です。
例を挙げると、伝授系統が「A氏(創始者)→B氏→C氏→D氏」と記される場合は、A氏が創始したエネルギーをB氏にアチューンメントし、そのB氏がC氏にアチューンメントを行い、C氏がD氏にアチューンメントを行ったということを示しています。

Q.伝授系統が創始者に近いほうが、エネルギーが強力なのですか?

A.一概にそうとは言えないと思います。臼井式レイキでは伝授系統が大事(創始者に近いほうが強力とされる)というのが定説ですが、それに異論を唱えるヒーラーもいて、「これ」という答えは1つに定まっていません。
「Celestie.jp」では、伝授系統が創始者に近い(創始者から直接、伝授してもらったものも多数)エネルギーを多く提供していますが、その伝授系統の近さにどんなメリットを感じるか・そうでないかは各自で判断していただきたいと思います。

Q.アチューンメントを受けるために宗教は関係ありますか?
(例:アチューンメントを受けるには特定の宗教に入信が必要etc)

A.基本的には、関係ありません。(なかには宗教やミステリースクールなど、特定の団体 に属している人間だけに使うことが許される高次元エネルギーも存在するようです。しかし、少なくとも「Celestie.jp」で提供している高次元エネ ルギーについては、アチューンメントを受ける方の宗教・信条によりアチューンメントに制約を与えるものはありません)
エネルギーによっては、キリストや聖母マリア、ブッダなど、宗教と関連した存在の名前が登場しますが、その人物が関連する宗教に自分が属していなければならないわけではありません。

Q.アチューンメントを受けるのに性別や年齢は関係ありますか?

A.性別は関係ありません。国籍や人種についても関係なく受けていただくことができま す。ただし年齢については、「Celestie.jp」では、基本的には成人した方を対象とさせていただきます。未成年の方の場合は応相談とさせていただ きます。ヒーラーの間でも、未成年者、特に幼いお子さんにアチューンメントを行うことについては議論の余地があります。明確な統一基準が確立されていない ため、むやみなアチューンメントは控えたいというのが「Celestie.jp」の意向です。

Q.一度に複数のアチューンメントを受けることはできますか?

A.エネルギーの種類やクライアントの方の状態によっては可能ですが、基本的にはお奨めしていません。
お申し込みの際に個別で対応させていただきますのでご相談ください。

Q.アチューンメントを受けるために条件が必要なエネルギーあるようですが?

A.はい、存在します。たとえば臼井式レイキの場合、「ファーストディグリー→セカンド ディグリー→サードディグリー」と段階を踏んでアチューンメントを受けていただく必要があります。「ファーストディグリー→サードディグリー」といった “飛び級”アチューンメントはできませんし、「セカンドディグリーのみ」といった単独の上位ディグリーのみのアチューンメントもできません。

こうした条件は、エネルギーの創始者が正式に定めたルールとして存在することもあれば、個々のヒーラーが各々のスタンスとして独自に設けていることもあります。(よって、ヒーラーによってアチューンメント条件が異なる場合が往々にしてあります)
「Celestie.jp」では基本的に、創始者が正式に定めた条件に従っており、独自に条件を設けることはしていません。

Q.アチューンメントとアチューンメントの間には決められた日数を空ける必要があるのですか?

A.エネルギーによっては、創始者により間隔を空ける日数が指定もしくは推奨されているものがあります。そうでない場合も、短期間にいくつものアチューンメントを受けることは望ましくないとされています。
特に定めがないエネルギーであっても、「1週間に1~2つ」が目安とお考えください。

Q.アチューンメントを、仕事の帰りやその後に用事がある場合に受けることはできますか?

A.本人が疲労など体調に問題を感じていなければ大丈夫です。ただし、アチューンメントを受けた直後はできるだけまっすぐ帰宅してお休みください。

Q.修了証は発行されますか?

A.基本的には発行しておりません。た だ、「欲しい」と個別に要望いただければ、私家製の修了証(身分証明など公的機関の証明書としては特に意味のないもの)でよければ発行いたします。この場 合もPDFでメール添付でお渡しするのを通例とさせていただきます。紙媒体での発行をご希望の方は、印刷+郵送代として+200円にて承りますので仰せ付 けください。

<随時、更新中>

アチューンメント人気ランキング

ヒーリングセッションについて

usamimi予定表

記入されている時間帯が予約済みです。
それ以外の時間帯で対応可能です。
規定の営業時間は特にありません。応相談。

お問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

問い合わせ・申し込み内容

PAGE TOP